学習法(カランメソッド or DMEメソッド)で比較

カランメソッドとDMEメソッドで比較しよう

英語の勉強方法の一つとして、カランメソッドとDMEメソッドという学習形式があります。

カランメソッドは1960年にイギリスで誕生してから世界中の人々に愛されている学習方法です。

 

カランメソッドの勉強方法は、効率良く授業を行っていくため、講師が一問一答方式で生徒に問題を出し、生徒はその問題に対して高速で回答していきます。

授業時間を目一杯使用して行われているため、通常の学習よりも遥かに早い時間で英語を身に付けられるのです。

 

一方で、DMEメソッドはカランメソッドと同じような学習方法ですが、文法の勉強を取り入れているという点が違います。

カランメソッドでは、主にリスニングとスピーキングしか鍛えられませんが、DMEメソッドでは、文法も一緒に鍛えられます。

また、表現の仕方も新しくなっているので、より現代向けの学習方法と言えるでしょう。

オンライン英会話では、スクールによってカランメソッドやDMEメソッドを取り入れているので、スクールを選ぶ基準にしてみてはいかがでしょうか。

カランメソッドを取り入れているe英会話

e英会話

e英会話は、カランメソッドを取り入れている代表的なオンライン英会話スクールです。

カランメソッドでは一切テキストを使用せずにレッスンが進められていくので、1ヶ月の料金だけで質の高い授業を受けられるのです。

 

e英会話のカランメソッドコースは、「早く英語を習得したい」「英語脳を身に付けたい」「ネイティブと変わりない英語を喋りたい」という方におすすめとなっております。

全部で12個のステージによって成り立っており、だんだんと難しい内容になっていくので、初心者の方でも気兼ねなくレッスンを受けられるでしょう。

e英会話はカランメソッドコース以外にも、たくさんのコースを用意しておりますので、一度公式サイトを訪れてみてください。

e英会話の口コミ

静岡県にお住まい 23歳男性 Aさんからの口コミ

 

男性

e英会話のカランメソッドを受講し始めて、4ヶ月が経ちました。4ヶ月でここまで成長できたことに満足しています。中学生や高校生の頃に英語の勉強をしてこなかったので、全くと言って良いほど英語が喋れませんでした。しかし、カランメソッドのお陰で、リスニング力もスピーキング力も向上できたのです。まだ自慢できるほどの英語力ではありませんが、最終ステージまでやり遂げることができたら、もっと変わるかもしれません。もう少し時間はかかりそうですが、頑張っていきます。


 

 

 

 

DMEメソッドを取り入れているイングリッシュベル

イングリッシュベル

イングリッシュベルは、DMEメソッドを取り入れている代表的なオンライン英会話スクールです。

DMEメソッドは、3年に一度、新しい内容に進化していくところが良いと言えます。

つまり、DMEメソッドを学んでいる生徒は、常に新しい内容や新しい英語の表現を学べるのです。

 

DMEメソッドはカランメソッドと明確な違いはありませんが、DMEメソッドの方が常に変わり行く英語を学べるのでおすすめです。

イングリッシュベルでは、DMEクラスを1レッスン385円から受けられます。

イングリッシュベルは料金体系が非常に豊富ですし、取り入れているレッスンのコースも豊富です。

 

さらに、レッスンを1週間先まで予約できますし、1日に最大で20回のレッスンを受けられるという特殊なスクールとなっています。

イングリッシュベルはユーザーのことを第一に考えているスクールですので、まずは、無料体験で試してみてください。

イングリッシュベルの口コミ

青森県にお住まい 18歳女性 Kさんからの口コミ

 

女性

DMEメソッドを採用しているオンライン英会話スクールといえば、イングリッシュベルです。ここのDMEクラスを体験していますが、非常に効果は高いと言えます。高校生の時にしっかりと英語の勉強をしていたので、レッスンについていけないということはありません。そして、今までの実力に加えてどんどん成長していくので、このままならペラペラになりますよ。私はイングリッシュベルのカランメソッドコースも受講したことがありますが、どちらかというとDMEクラスの方が良いと思います。こっちの方が現代に対応していますからね。みなさんも早速受けてみてください。